日本人が語学留学で、英語を学びに行く国として一般的によく挙げられるのがカナダ、アメリカ、オーストラリア、イギリスといった欧米圏の国です。


欧米の国以外では実際に語学留学先として英語を学ぶ国というのは、あまり思いつかない方も多いのではないでしょうか。

しかし日本のお隣の国である韓国では、フィリピン留学が英語を学びに行く留学先として人気を集めています。

カナダ留学の情報を提供しているサイトです。

その人気は本気で英語の語学留学を考える日本人にも、人気が高まりつつあり、旅行会社でフィリピン留学を扱っている企業が出てきました。



フィリピンは、英語が公用語となっている世界でも英語人口3位という国です。

幼い頃から英語での授業に慣れ親しみ大学卒業まで国語以外は英語で授業を受けています。フィリピン人が話す英語の力は、世界でも認められており、英語圏のコールセンターが進出している程です。
フィリピン留学先の学校では、毎日3食の食事サービスから掃除や洗濯といった家事サービスまで全てが留学費用に含まれており、欧米圏の留学費用に比べて7割も安い費用で留学することが可能です。

教えてgooの安心情報、今すぐ確認してみましょう。

充実した英語プログラムもフィリピン留学は魅力的で、講師と1対1で受けることができる授業も通常のプログラムの中に組み込まれていることが多く、自分のペースに合わせた授業をしてもらうことができます。


またグループレッスンも少人数で行われることから、他人のペースに巻き込まれることがなくよい環境でレッスンを受けられます。