証券口座で選択可能な口座の比較

  • 取引をしやすいネット証券口座のランキング

    • 証券口座は特徴が異なっていて、株式投資のスタイルによって向き不向きがあります。

      証券口座のランキング情報を簡単に請求できます。

      相性の良い口座を開設しておくと取引のしやすさが向上します。
      そこで、ここでは取引をしやすい証券口座をランキングで紹介していきます。
      ランキング1位は、手数料が安い証券口座です。



      どの証券会社と契約をしても、基本的に株式投資の投資額が増えれば増えるほど手数料も嵩みます。

      手数料をできるだけ少なく抑えれば、取引回数を増やしやすくなるのでデイトレード等の投資スタイルにも有効です。

      トレーディングツールがデイトレード向きの仕様であれば、特に利用しやすいメインとして活用できるでしょう。


      ランキング2位は、トレーディングツールを利用しやすい証券口座です。


      トレーディングツールは証券会社毎に意外と大きな違いがあり、情報収集用のツールも無料で使える所と、有料で利用できる場合との2つがあります。


      トレーディングツールの相性も投資のスタイルによって異なりますので、実際に使ってみるのが大切です。ランキング3位は、取引チャンスの多い証券口座です。例えば、IPO株の主幹事になる事が多い証券会社の口座を中心に開設しておけば、IPO株の抽選に当選するチャンスが増えます。1つの口座だけに限定する必要はなく、チャンスの多い証券会社と複数契約するのがおすすめです。これらのように、インターネットを利用した証券取引にも利用のしやすさを決める要素が様々にあります。



      投資スタイルに合った形で利用できる口座を開設しておけば、パソコンだけでなくスマートフォンも利用してどこでも株式投資ができるようになるものです。


top